オートミール米化

私はずっとこの時を待っていたのです。

毎日ダイエットしたいと思いつつも、お酒を辞めることが出来ませんでした。

でもそれも今日で終わりです、これからはアマゾンで購入した電動エアロバイクとオートミール米化のレシピをゲットしたのです。

これによって私は最上級の人生の喜びを感じることが出来るようになりました。

日本人として生まれ育った以上、お米とはきってもきれぬ関係です。

とはいえ、最近、メディアでよく騒いでいますよね。

そうです、糖質ガー糖質ガー教です。

そんな糖質制限ダイエットが流行りをみせ、いやいや、ジャパニーズソウルフードの米を悪にするのは違うんじゃないの?

と思いつつ、まぁ実際やってみてそんな効果ないでしょ!と思って実行したら1ヶ月で8キロくらい痩せてしまったんですよね。

こりゃ本当だった、米が悪とはいえませんがもう炊飯器も捨てて、友人たちとの外食時は仕方ないのでそういった時は食べますが自主的に食べるということはなくなりました。

とはいえ、私自身はお米自体は好きです。

明太子、納豆、卵かけご飯、五目ご飯、チャーハン、ピラフ、カレー、天ぷらや唐揚げをおかずに食べるのも最高ですね。

しかし一度糖質制限してしまうともうお米を食べるという行為自体に恐怖を抱くようになりました。

そんな中、トゥイッターやインスタグラムで話題のオートミール米化の方法です。

いやいや、意味分かんないし麦が米になるかよ!と思いつつ、麦ごはんとかもあるしやっぱり一度はなんでも自分で試して体感してから判断する、聞いた話だけで判断しないというのをモットーにしている私は早速やってみました。

最初は米化の水の分量やレンジのワット数とチンする時間の調整に苦労しましたが、4回もすれば完璧にオートミールをお米同然の柔らかさに出来るようになったのです。

オートミール米化は糖質も低めでありながら食物繊維なども多く、何よりも一食分がお米よりも圧倒的にカロリーが低く腹持ちがいいのがオートミールの良いところ。

そしてお茶漬けやスープ系のおかゆにリゾット、納豆ごはんや炒飯などのアレンジもほぼ米と同じ感覚でできます。

私はずっとこういうものを待っていました。

最近は大豆を肉っぽい感じにしたフェイクミートも流行っていますが、この2つをアレンジしてヘルシーで無理せずダイエットを実行し、くびれが復活しました。

初心者におすすめの米化しやすいオートミール

使いやすく食べやすい大豆フェイクミート

この2つで簡単に痩せることが出来ます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。